neutralism

人との繋がりを大切にして生きる

BBQでビールと相性抜群の肉料理!手作りガイヤーン!

皆さんこんにちは!

 IKETOです!

今日は朝から海で飲んで泳いで!

久しぶりにはしゃぎます!

以前書いた記事をもっと沢山の人に見て貰いたいと思ったのでリライトして再更新します!

キャンプやBBQをする方は特にチェックして下さい!笑

そうじゃ無い人も家でも簡単に作れて食べれるので是非!笑笑

 

夏といえばBBQー!!

山はもちろん、海や川の水辺で楽しみながら食べる料理、そしてビール!

 

大人にとって最高にリラックスできて楽しいひと時。

また子供と一緒に楽しい思い出を残すのなら、お腹も満たされるBBQが1番です。笑

 

BBQ施設で食材も準備されていてすぐ楽しめるのもいいですが、せっかくなら120%楽しみましょう!

 

自分で色々準備したりするのも楽しい!

それが大人のアウトドアー。笑

 

今日は手作りの肉料理!

ガイヤーンの作り方を紹介します!

f:id:IKETO:20180713220742p:image

ガイヤーンって何?

なんでガイヤーン

って思ったでしょ?笑

ガイヤーンはタイ風焼き鳥の事です。

焼き鳥というとなんだか串に刺さってないとと想像する方もいるかもしれませんがガイヤーンは串に刺しません。笑

 

自分が大学生の頃に働いていたバイト先がアジア料理屋でエスニック系の料理を出すところだったんですけど、

そこのガイヤーンが抜群に美味かったんです!

 

なのでオーナーにレシピ聞いたら以外とあっさり教えてくれて…笑

それからは、ガイヤーンをたまに家で作って食べてます。笑

では早速作りましょう!

 

材料 

 

  • 鳥もも肉 500g(2人前)
  • 牛乳 300cc
  • ジンビーム 大さじ2杯
  • オイスターソース 大さじ4杯
  • ナンプラー 大さじ4杯
  • シーズニング 大さじ3杯
  • にんにく 適量
  • 生姜 適量

 

 

  • 美味しい物を食べたい心←これが1番大事!笑

 

 

まず鳥もも肉に味が早く馴染むよう、フォークで穴を開けます。

f:id:IKETO:20180713152143j:image

残りの材料を全部混ぜます!

この時、にんにくと生姜はお好みの量で!

本来ならばにんにくと生姜が固形のものをみじん切りにして使用しますが、無ければ家庭にあるチューブを使っても大丈夫です!

オイスターソースはともかく、ナンプラーやシーズニングはもしかしたら聞いた事がない人もいるかもしれませんが、スーパーには無いところもあると思うので業務用スーパーに行って手に入れて下さい。

業務用スーパーには普通においてありましたので。

ざっと材料を混ぜたら、タッパーに入れます。

f:id:IKETO:20180713152757j:image

以外と肉の量でカサ増しされるので、デカイサイズのタッパーであれば3、4人前は漬け込めるのではないかと!

漬け込みたれは肉が浸ればOKなので何人前とかではなくあくまで調合の分量だと思って下さい!

ちなみに漬け込んだ鳥もも肉からは多少血が出ると思うので漬け込みたれの再利用はダメです。 

では、せっかく何でガイヤーンを食べる時用の漬けだれも作成しちゃいましょう!

 

材料

 

ナンプラーとごま油の比率は1:1です。

粗挽き塩胡椒は適量。

これをよく混ぜます。

粗挽き塩胡椒にする理由は粗挽きにする事で食べた時の舌触りが良くなって旨いからです!

f:id:IKETO:20180713204213j:image

 

美味への追求。笑

では焼いていきます。

本来ならばお店では、1日程漬け込んでいた物を焼いていたような記憶があるんですが←覚えてない( ̄∇ ̄)

実家に帰ってからは漬け込み時間は7〜8時間で焼いていたような…( ̄∇ ̄)

しかーし、美味しいのは間違いない!!

今回は時間短縮でも味が染みているか?を調べる為、5時間で焼いてみる事にしました!

ちなみに焼くなら網の上がベストです。

フライパンの上だと汁が残ってべちゃべちゃになる可能性があるので、余分なものがしっかり落ちる網を使って下さい!

家庭で食べる場合は家庭用キッチンにある魚をグリルするやつでOK!

f:id:IKETO:20180713204349j:image

 

焼いたら取り出して最後に皮の部分をバーナーで炙ってパリパリに仕上げます!

(網で焼いている場合もパリパリ感が足りないのであれば使用をお勧めします)

今回は携帯可能なガスバーナー、SOTOのバーナーを使用しました。

f:id:IKETO:20180713211825j:image

最後に食べやすいサイズにカットして、フライドオニオンとネギをお好みでどうぞ!!

f:id:IKETO:20180713205445p:image

 

結論

大丈夫ー!

旨い!!!

皮のパリパリ感がたまりません!

本場タイの味!←行った事ないですけど。苦笑 

 

味の方もわりとしっかり付いていますが、少しクドい方が自分は好みですのでやっぱり余裕を持ってしっかり漬け込んだ方が良いかもしれませんね!

あまり漬け込み過ぎるとクドくなるかもしれませんので8時間程でみて試して下さい。

 

手間はかかりますがこれをBBQでやったら…

お父さん大好き!笑

また作ってね!間違い無しです!

子供の注目の的です!笑

 

お父さん達は自分の為!

最高のビールのおともに!+ついでに子供の為に頑張りましょう!笑←冗談です。汗

 

皆さんのBBQが楽しい時間になりますように!

 

最後まで読んでくれた方々は貴重な時間を有難う御座います!

 

 IKETO

ソト(SOTO) フィールドチャッカー ST-Y450

ソト(SOTO) フィールドチャッカー ST-Y450

 

 

<