neutralism

人との繋がりを大切にして生きる

neutralism

皆さん、お久しぶりです!!!

IKETOです。

あ、ニックネームをはてなIDと揃えることになりましたので、改めて宜しくお願い致します。

そして新しいブログタイトルとマーク!!!

f:id:IKETO:20180803054749j:image

あんまり変わってね〜!笑

みんな笑ったでしょ!今!!!笑

 

笑ってやって下さい!

笑顔になればそれでOKです!笑

 

さて、ここ2日間ほどNeutralを留守にしていましたのは、はてなブログを有料化しproにバージョンアップしていた為です。

本当に時間かかりました。。。汗

PC関係は本当に無知なので、あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返してようやくproにバージョンアップできました!苦笑

 

ブログのバージョンアップに伴い、ブログタイトルとニックネームもしっかりきめようと思いこれになりました!

 

その理由としては

 

ブログの方向性はどうするのか?

自分が何を発信してブログを運営していくのか?

どのように繋がりを大切にして行くのか?

 

にフォーカスを当て再確認を含めて自分の中で考える必要があったからです。

 

以前旧ブログNerutralに込めた意味という記事を発信させて頂きました。

 

www.neutralism.jp

 

沢山の方にいいね!等の反応をいただきました。

それによって自分の方向性の再確認ができましたし、自分の記事を読んで反応してくれた人がいた事で自信も少しづつ持つことができています。

 

この場をお借りして皆さんに、改めて感謝しています。

 

有難う御座います!

これからも宜しく御願い致します!

 

ブログを始めてもうそろそろ1ヶ月経ちます。

まだまだ駆け出しではありますが、約1ヶ月のブログ運営において、自分なりに他のブロガーさんたちのブログを見させていただきました。

 

自分の日常を綴る方。

有益な情報を提供する方。

喜怒哀楽の表現をされる方。

 

本当に千差万別です。

1人1人特徴がありました。

 

ジャンルや内容だけでなく、言葉の使い方、表現の仕方、ブログの魅せか方。

 

人それぞれの良さがあります。

 

じゃ自分はどうする?

どんなジャンルで

どんな内容で

どんな言葉で

どんな表現で

どんな魅せ方で

 

何を伝えたいの?

誰に伝えたいの?

 

これをよりハッキリする必要がありますし、IKETOという1人の人間性を出せなければ魅力のあるブログにはならないんじゃない???

 

そんな風に考えました。

 

最初は自分の好きなアウトドアを発信して楽しければそれでいいや!それで収益が出たらラッキーじゃん?

 

くらいの軽い勢いとノリ。

 

でも今はそれじゃダメなんだと思いました。

詳しくはwebで。笑

 

だからもっといろんな事にフォーカスを当てて行きたいと思っています。

 

なぜか?

 

自分自身がアウトドアだけしてる人間ではないからです。

 

だからもっと広いジャンルを扱って、自分自身を表現したいじゃん!!!

 

neutralismにはさらにそんな思いも込めています。

もちろんその中心には自分の好きなアウトドアの遊びなどを軸におきながら。

 

でもアウトドアも生活の一部でしかないんですよね。

 

だからもっと大きい視野を持って自分自身の人間性を表現できるようなそんなライフスタイルブログを運営して行きたいなと思っています。

 

もちろんそんな方向性が180度変わる訳ではありません。

自分が見て、触れて、感じる、想う、そんな事を自由に発信して行きたいと思っています。

 

そして自分が一番テーマにしている、繋がりを大切にするという事。

 

これをブログや自分の人生テーマにして行こうと思っています。

やっぱり人は1人では生きていけないし、人との繋がりによって支えたり支えてもらったりして成長していくと思っています。

 

だから今後も読者紹介記事は継続します!!!

 

なんで紹介記事をわざわざ1人1人に書くの?

と想う方もいると思います。

収益出る記事書いた方がいいでしょ!?

と思う方もいると思います。

 

紹介しても紹介された本人が見ない読者もいると思います。

 でもやり続けて行きたいと思っています。

 

それはまた機会を見て、なぜやり続けるのかを皆さんに発信してお伝えしたいと思っています。

 

またこれから自分をより自分らしく表現できる!

そんなブログにしたいし、自分のブログを自分の時間を割いてわざわざ読んでくれた方に、何か1つでも心に伝わるそんな思いや内容を発信して行きたいと思っています。

 

宜しく御願い致します。

心を込めて。

 

IKETO

<